伊勢抹茶会社概要

事業概要

伊勢抹茶会社概要2
自社農園で茶葉の刈り取り

昭和10年に、長澤町(東名阪自動車道鈴鹿インターチェンジ西側)に茶農家として創業しました。平成29年に既存の製茶機械を碾茶製造をするための機械に総入れ替えし、4月に伊勢抹茶株式会社として法人化いたしました。

現在、正社員3名、パートタイム従業員4名の計7名で運営をしております。

沿革

伊勢抹茶会社概要3
弊社管理茶畑

昭和10年 創業

平成9年  第一工場移転

平成27年 JGAP取得

平成29年 伊勢抹茶株式会社設立

平成29年 ASIAGAP取得

平成30年 ASIAGAP団体認証取得

令和元年 第二工場稼働開始

代表者について

伊勢抹茶社長
代表取締役 羽田 敏明

【略歴】

平成5年3月大学卒業

平成5年4月茶問屋高森商店入社

平成6年3月茶問屋高森商店退社

平成6年4月家業である製茶業に従事

技能・資格     危険物取扱乙種4類

ボイラー取扱技能講習修了

乾燥設備作業主任者技能講習修了

平成12年日本茶インストラクター取得

平成28年JGAP指導員資格取得

ASIAGAP指導員資格取得

会社概要

会社名

伊勢抹茶株式会社    

代表取締役

羽田 敏明

所在地

〒519-0314 三重県鈴鹿市長沢町915
創業

昭和10年

設立

平成29年4月20日

従業員数

7名(うちパート2名)

資本金

1,000,000円

事業内容

茶の生産、製造加工、販売

認証・登録

認証・登録 :
平成30年ASIAGAP団体認証取得
ASIAGAP認証登録番号240000064
商標登録「伊勢抹茶」
 

エントリーはこちら

求人採用/エントリー